日本伝統医療看護連携学会学会誌 投稿規定

第1巻第1号への投稿を,下記のとおり募集いたします.

 会員のみなさまにおかれましては,下記の要領を参照の上ご投稿ください.
投稿の区分は,「原著」,「研究ノート」,「総説」となっています.

1.投稿期限および発行予定

タイトル・事前登録締め切り:2019年12月25日(水)

投稿期限:2020年 1月24日(金)

発行予定: 2020年 3月

 

投稿申込書(Word)を下記のメールアドレスにお送りください.

jstn@akamon.ac.jp

 

※投稿詳細は、受付完了時にメールにてお知らせいたします。

2.投稿原稿の区分 

・「原著」

(原則,刷上8ページ~10ページ以内)

東洋医学・柔道整復学等の伝統医学、看護学および関連諸科学に関して,方法や結果に独創性や新規性が認められる実証的,実践的,理論的な研究を指し,その発展に役立つ内容を,順序立てて明瞭に記述したもの.

・「研究ノート」

(原則,刷上8ページ~10ページ以内)

東洋医学・柔道整復学等の伝統医学、看護学および関連諸科学を対象として,事例の分析や実践の効果検証などを通じて,東洋医学・柔道整復学等の伝統医学、看護学および関連諸科学の改善に有益である新たな視点の提示や具体的な提言を行ったもの.

・「総説」

(原則,刷上8ページ~10ページ以内)

東洋医学・柔道整復学等の伝統医学、看護学および関連諸科学に関する重要な課題について,国内外の諸研究を広く検討し独自の観点から総合的に概観したもの.

「その他」

(原則,刷上8ページ~10ページ以内)東洋医学・柔道整復学等の伝統医学、看護学および関連諸科学に貢献する資料などであり、編集委員が適当と認めたもの.

3.投稿資格 

   個人会員が第一執筆者として投稿することができます.共同執筆者はその限りではありません. 

4.投稿原稿の種類と文字数 

  • 原著 : 12,000字以内 
  • 研究ノート : 10,000字以内 
  • 総 説 : 12,000字以内 
  • そ の 他 : 10,000字以内 


 図表1枚刷り上がりの大きさと文字数の換算の目安は、以下のとおりである。

  • 1/4程度 : 450字
  • 1/2程度 : 900字
  • 1枚相当 : 1,800字